お店訪問記

恵比寿『笑龍』代官山の隠れ家的一軒家でお洒落火鍋ランチ

【今回のお会計は2人で¥約14,000でした!!】


こんにちは。
寒くなると無性に火鍋が食べたくなるミドリです。


て事で今回は代官山にある火鍋料理屋

笑龍/しょうりゅう

に行ってきました。




ゆっくりと落ち着いて火鍋を食べたい、と思っている方に是非おすすめのお店になります。


チェーンの火鍋レストランにありがちな、雑居ビルにあり店内は雑多感があるお店とは一線を画す、女子会で使える様な雰囲気でありました。


今回はそんなお店『笑龍』の体験談をお話したいと思います。

『笑龍』について

場所

『笑龍』は代官山と恵比寿の間に位置しています。

最寄駅の代官山からは徒歩8分ほど、恵比寿駅からも徒歩圏内、10分ほど。


ほぼ住宅街に囲まれた、閑静な場所に佇む一軒家レストランでした。


評判

食べログ口コミ評価を覗いてみました。

  • 高評価:「前菜の春巻きが美味しい、落ち着く空間」
  • 低評価:「接客が微妙」



料金

ランチの他、ディナー営業あり。

<昼>
¥5,000/薬膳火鍋コース1ドリンク付き
¥5,455/〃2ドリンク付き
¥9,000/フカヒレ姿煮コース

<夜>
¥6,600/笑龍コース
¥7,700/このこ薬膳火鍋コース
¥9,900/フカヒレ姿煮コース

我々はランチで1番安い薬膳火鍋コースを注文しました。

お店の様子

客層

20代、30代の女性同士のお客さんが多く見受けられました。

日曜日のランチタイムという事も関係すると思いますが、基本的に薬膳火鍋屋さんは女性が多いですね。

ドレスコード

ドレスコードはありません。

割とカジュアルな雰囲気なお店でもあるので、ジーパンで全然OKです。


体験談

まずはスパークリングワインで乾杯。しゅわしゅわ〜


ランチコースにはこの一杯がおまけで付いてきます。


メニューに記載のあるほとんどのドリンクから選択可能で、青島ビール¥650からスパークリング¥1,000まで注文出来ました。





前菜などの提供が結構ハイペースであっという間に火鍋の到着。

スープは定番の白湯と麻辣湯。



コラーゲンを先に入れて下さいと説明を受けたので、どっさり投入。


肌の弾力が高まると言われている女性には嬉しい成分。



そして野菜も投入。

ザーサイ、パクチー、ピーナッツの薬味もいただけます。
なので味変しながら飽きずに食べる事ができました。

途中で白ワインのボトルを注文。

¥3,000程のイタリアワインですが結構美味しかったです。

白ワインのグラスの値段が一杯¥800なので2人で4杯以上飲む場合は、ボトルの方がコスパがいいですね。



以上がランチコースの内容になります。



go to eatで貯まった6千ポイントを利用したので1人4,000で済みましたが、価格的には中々豪華なランチですね。



ランチにお酒を飲みながら、火鍋を食べたい方は小肥羊などの大衆的なお店の方が良いかもしれません。

女性同士でお洒落な場所で落ち着いて火鍋を楽しみたいという方には是非お勧めしたいお店です。

ごちそうさまでした。

『笑龍(しょうりゅう)』★★

主観的評価
★★★:絶対また行きたい
★★:機会があれば行きたい
:また行くかもしれない